大山崎すとりぃむ ~ 100兆ドラクマko.i.tsuのサイト ~

 ホーム サイトマップ お 問合せ・ご指摘 プロフィール Web拍手

ホーム管 理人プ ロフィール> 日記2003年12月分

旧コンテンツ・「不定期更新日記」
2003年12月分

*ページ下部に行くほど新しい日付の記事になります
*著しい誤解を招くであろうと判断した個所は、加筆・修正をしています。
*このころ頻回だった発作は、今は生じていません。

--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 算数できないko.i.tsuさん
DATE: 12/01/2003 09:35:33 PM
昼頃、なんとか心身ともに持ち直してきた。
国保の納付も今日が締め切りなので、昼食後、外へ。

郵便局で納めおえたあと、東京から戻ってきたときの切符を出す。
往復割引などを加味し「大阪市内まで」と長めに購入した券。
地元駅の途中下車印があるので、その駅から入場、大阪へ。
ここのところ探していた、キリスト教関連の調べ物の本を買った。
東京滞在中、教会のある方との別れしな、「夕食でも食べろ」と頂いたお小遣いを支払いに充てた。余ることなく、足らざることなし。

ま、それも、小遣い頂いた当日、一緒に食事に行った人生と信仰の兄やんが「有益なことにそれは使え」と、食事代全額肩代わりしてくれたから。思い切って、 上のふたりに甘えてみた。

さて帰り道。
大阪駅前で、薄手の雑誌を立ち売りしているおっちゃん。
「ビッグイシュー日本版」
たしか、80円で仕入れて200円で販売し、日々の生活費と自立への費用に充てる……という意図で、路上生活者支援団体が出してる本。
阪急の包みもったご婦人も、大学生っぽいおネーチャンも、鎖とヘッドフォンのコードをジャラジャラさせたおニーチャンも買っていく。
誰も気取らずに、さらりと買っていくのがカッコよく見えて、ko.i.tsuも色気出してみた。1冊購入。
「おおきに、ありがとう。次4日発売やけどよろしくお願いします」
本の内容や団体のどうこう、はさておき。当たり前のこと当たり前に出来た気がして、すこし気持ちも落ち着いた。

さて、阪急電車で早よ帰……。

金が足りねぇ。

「キリ教本にしろビッグイシューにしろ、偽善から買ったんじゃねーの? これはその結果か。プッ(笑)」
えーい五月蝿い“幻聴”め。こうなりゃ料金の足りる区間の駅まで歩くのみ。
と、歩みだして1時間弱。
貨物線に並行して歩道が架けられた、淀川を渡る通称「赤川鉄橋」。
枠は確かに鉄なのだが、人道橋は木製。ところどころ、木が傷んでいたり、軋んだり。ちょいとスリル。

でも、ここ渡ったおかげで、きれいな夕陽を久しぶりに満喫。
こじつけだが、貧乏も楽しんじゃえ、つーことで。
ついでに、15円のわりに新鮮なモヤシもゲットだぜ!
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 塩味
DATE: 12/02/2003 09:04:38 PM
気付けば午前4時だ。
また実家や友達に電話をかけてしまう前に……。

パンかじり、4本50円のバナナを一本もぐもぐ。
薬も飲んで、ゴミだしして、さあ出発。
小一時間、サッサッサと歩く。気温12度、動けば汗ばむ。

朝焼けの奈良線でグウグウ。
にぎわう片町線でスヤスヤ。
ガラガラ京都線でウトウト。

地元に戻り昼食に洗濯に、ちょっと「ひき」で眠って、夕食。

今日はS君、来なかったなぁ。
二人で分けたら、ちょい大盛りのモヤシ味噌汁も、
ひとりで食うと、丼にもっさり。
味噌は控えめに。外へ出られる時以外、篭ってるオイラに、塩分そう必要じゃない。その分、七味唐辛子でアクセント。

うん、昨今の七味は黒いのか……って、胡椒ぶっかけた。

・゚・(ノД`)・゚・ カラーイ

同じ大きさのイレモノだから、よく見ないで使っちったよ。

出された御飯は残さず食べる!
(てめーのせいだが)

辛い……
--------------------------------------------------------------------------------
 AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 外出られたと思ったら
DATE: 12/04/2003 12:49:22 AM
結局昼間外へ一歩も出ず。
なんだか、それも煮詰まってきたので夕食後、散歩と読書と電車徘徊。

地元JR駅に戻って家路すたこら。

片側一車線の道路、進行方向左側の歩道(幅1メートルほど)をゆく。まもなく目に入る、向こう行き車線でコチラむいて停まってる車一台。危ないなあ。

よく見ると、運転席の男と、その外、歩道の奥側に立つ女学生が、なにやら暖かな雰囲気垂れ流しながら、話してる。もっと側で話せばいいのに。
ふたりのあいだを通らないと、俺帰れないんだけどな……。

幸い、女学生のうしろ、シャッター下ろした商店の入り口部が広く空いていたので、そこを通る。
ふたりの間をズカズカ通るほど、手前、無粋じゃござんせんよ。


と。

男( ̄ー ̄)y━・~~~
「ま、今うしろ通ったような怪しいのに、特に気をつけて帰れよ」
女(*´∀`)
「うんッ!」



( ゚д゚) えーーーーーーっ!!



げ、幻聴だ幻聴(都合のいいときだけ……)

えぇと、こんなさびしいko.i.tsuを暖かくしてくださる方、
図々しいお願いですが募集いたします。
具体的には、

・紐を引くと温かくなる某駅弁を1ダース送付
・レンジで簡単、ペンネアラビアータ2ダース送付
・中華まん10円引き等の券送付

などで……。

我こそは、という篤志家の皆々様、メール下さいまし……って、
メールフォーム無かったな、このサイト。
つくるか。(不純な)
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: なぁんだ。
DATE: 12/04/2003 10:49:55 PM
昼頃ようやく朝食。
夕方、かるくウドン2束。

外へ出たい。とにかく出たい。
まあ、出たくても出られない心身状態の日もあること思えば、
いけるとき、いっとこう。

ポストを、一応たしかめる。
銀行からだ。
そういや、以前、カードの勧誘に乗ったっけ。

「(略)……誠に遺憾ながら今回はお見送りとさせていただくことになりました。せっかくお申し込みいただきお手数をわずらわせ……(以下略)」

まあ、そうだわな。
無職引き篭もりにカード発行するのは、まあ、ブックオフと、深くは話せないところくらいっしょ。

あーあ、商品券……(まだそれかYO)
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 日の目……いや、「月の目を見た」ウエアと共に
DATE: 12/05/2003 10:28:24 PM
布団っていいね。ぐっすり眠れる。
(ここ数日は更新したあと力尽きてそのままコタツ寝だった)
まあ、ちょっとまだリズムが戻っていなくて、一日2食が続いていますko.i.tsuです。
カラダが、かえって栄養を溜め込もうとしているのか、ほのかに丸みを帯びました。まあそれもよし。

今日は夕食後、買ってから半年以上眠っていた、スポーツウェアを出しました。ジョギングやウォーキングしてる人が着てる、アレですよ。

かるく40分ほど歩き、調子が良くなってきたので、ためしに走ってみました。体が温まっているのと、ここ最近の生活で体重が高校生の頃と同じになっている ので、もう、すいすい走れて気持ちいい。


最初の5分だけは。


ここ数ヶ月引き篭もりメインの生活。走ると言えば、
「この乗り換えしくじったら30分待ちだゴルァ!」
というケースくらい。それも年に1回あるか無いかのこと。

足はよかったが、内臓が悲鳴をアゲマシタ。

ま、無理は禁物ということで……。

でも、精神も回復と成長を遂げれば、こうして体力つけていくうちに、就職情報誌見ただけで落ち込むことも減るのではないかな?
いよいよ経済的にも自立できるでしょう……、と、気楽に考えてみました。

ひさしぶりに、抹茶を出してきて、自服しながらの更新。

今日より明日、また強くされることを祈りつつ。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 沈没
DATE: 12/06/2003 08:29:45 PM
 「電車でD」(カー漫画「頭文字D」のパロディ同人誌)

上の同人誌の作者の御宅から、ko.i.tsu庵は、
そう遠くないことがわかった。


今日の発見はこれだけ。
一日休んでいたが、体調が急変から戻らない。
昨日も無理しない程度の調整だったと思ったんやけどなぁ……。

皆様、お元気で?……。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: しりあがりにちようび
DATE: 12/08/2003 12:45:38 AM
カラダ、復調せず。
遅れて堺へ。

教会の諸事には加えられ、感謝。
クリスマスの行事準備も、進んでます。
キャンドルサービスの際に、有志の賛美歌コーラスがありますが、
このための練習用音とりテープも、吹き込ませてもらいました。

で、帰り道。
全国各地を仕事で飛んで回っているKさんが、
「久しぶりだし、皆で飯でも食おう」
と提案。

行きましたよ、鶴橋。
JR大阪環状線のホームに降り立てば、冗談ではなく焼肉の香り立ち込める、鶴橋ですよ。

今回は、JRの線路東側すぐ、「らす亭」という、お父っつあん、おっ母さんが切り盛りしている、街の小さな焼肉屋さん。
「煙吸い取り機付きのグリルちゅう、野暮なものねぇんだから。煙立ちこめる中で、わいわい言いながら食うのがいいんだよ」
Kさんオススメ、その肉とキムチの味は……。

……書けねぇや。良過ぎて。

年に数回あるかないかの贅沢を、「アニキ分」Kさんのご厚意に甘えて、満喫させて頂きました。
「なんだかすっかり痩せちまって。食わなきゃだめだぞ!?」
「はい……」

すっかりココロもカラダも、元気にされた週の初めの日。

もう日付変わってますが、ま、今週もこのサイトを訪ねてくださる皆様に、少しでも楽しんでいただいたり、思わず「へぇ~」と思っていただける内容を目 指して精進します。

では次回更新or掲示板にて。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: いただきもの
DATE: 12/08/2003 08:43:11 PM
昨日、焼肉をご馳走になった折、キムチの詰め合わせも「お持ち帰り」でいただきました。

今日は、朝に牛乳一杯とチョコ3かけ、レーズンいくつか食べるのがやっとで、その後ずっと、「ひいて」寝込んでました。

夕方、空も暗くなり始めた頃。
ようやく体を起せたので、インスタントの麺と、上記のキムチを食べました。

いつものこと、と言えばそれまでですが。

それよりも、いつも来てくださる皆様の前に、メインコンテンツ更新が滞っていますこと、ごめんなさい。

リアルワールドの生活が破綻気味なので、ここの更新がやっとです。

ま、社会復帰困難と言う以外は死ぬ病気じゃないので、これからもよろしくお願いします……て、似たこと前にも書いたなぁ。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: やや浮上
DATE: 12/09/2003 08:42:30 PM
37時間ぶりに外へ出タ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

茨木のSくんも、久しぶりに訪ねてきてくれました。

夕食後、「声」が湧いて、危うくメール連打などをするのではないか……という状態になりましたが、体もグッタリして1時間意識失うように眠って……。

いま、ふたたび、少々調子よくなりました。

明日は1ヶ月ぶりの通院。
自転車で片道50分を行こうと思っていましたが、
おとなしく電車使います……。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: また一歩
DATE: 12/10/2003 06:51:16 PM
月一回の通院。
行く道で「ひき」で真っ直ぐ歩けなくなる。少し行っては立ち止まり……を繰り返していると、病院の少し手前で、車椅子を押していたヘルパーさんが助けてく ださった。

病院入り口で、待機していた車椅子に乗り、神経科の予備室でしばらくグッタリ。

1時間くらい眠っただろうか。歩けるようになったので、先生のもとへ。
「あんまりこの症状続くようなら、実家に帰ったほうがいい。はっきり言うて。ご家族さんや関係機関にも、連絡とらなあかんしな」

「あ、あと。これももう受け流していかな。な。薬も大分軽くなったんやし。職場でこうなっても受け流している人たくさんおるし。いけるから。な」

……今までの「受け流していこうな」が、「受け流していかな」に変わった。
んで、言われてもまったく気持ちが落ち込まない。むしろ燃え立った。

どのみち、今年いっぱいで方向をきちっと定める。

経済的にも自立するか、実家に帰ってバイトしながら暮らすか、或は、実家に戻ってなお改善を勝ち取る為にもう一踏ん張りするか。


クスリの効果で、だいぶ意識がボーっとしてきたので、今日はここまで。
また明日頑張ります。身辺整理に、仕事探しに。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 今日は早めに
DATE: 12/11/2003 04:24:19 PM
昨日、頭がボーっとなったまま、何が何だかわからなくなる。
気付くと、午前3時半。コタツの中、すっかり寝違えて首に軽い痛み。

でも、カラダはすっきりしている。
朝方、一通りリラクセーション云々で心身を起して、顔洗ったり、ちょいと聖書開いてカッコつけちゃったり。

朝食。服薬。無性に外へ出たい。
最寄のJR駅へ。通勤通学の人の流れに、身を混ぜ込む。
形だけ、ほんのサワリ程度、準社会人を気取る。諸々浮かぶアイディアをメモし、本を読み。あって無いような予定帳めくる。
ここ数ヶ月無かったような集中力が湧いてくる。
ただ、それに頭が慣れていないのか、大阪駅手前数分と、奈良線内で数分、傾眠。
まだまだ何でもやってやる、その勢いで、地元隣町駅で下車、スーパー3つ巡って帰宅した。買って油通ししたっきりだったフライパンを初めて使い、モヤシ炒 め一丁。
続けて図書館へ。
半分は、過去の文学志望だった頃の自分を振り返り整理するつもりで、関係雑誌を読み……あさる、程ではないな。パラパラめくる。
……聞く、読むことを長く避けていたツケ。書いてあること大半が「この人たち、どこを目指して、何を言いたくてこれ書いているんだろう」としか見えない。 ちょっと残念。

ま、谷川俊太郎氏の詩、南伸坊氏のエッセーで和めたのでひとまずよし。

疲れたココロとアタマの隙間から、また「声」が聞こえてきた。
とりあえずコーヒー飲んでマッタリしながら受け流し中。

夕食後、できたら一つこなす「仕事」を見つけられたので、それに集中する為にも、今日はここで更新。
またのお楽しみを。ありがとうございました。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 某検索エンジンには未だ乗らずとも
DATE: 12/12/2003 09:05:04 PM
仮開業のままではありますが、
サイト開設3ヶ月を迎えることが出来ました。
月並みですが、ほんとにこれも御来訪下さる皆様のおかげでございます。ありがとうございます。

これからも「大山崎すとりぃむ」よろしくお願いいたします。
──────────────────
☆今日の流れは、昨日と同じ時程。
朝電車に乗り、通勤ごっこ&読書、帰り道買い物、昼食、図書館。

☆年末年始、関西にいる予定でしたが……。
今後のことをきっちりと相談する為、実家にもう一度帰省することにします。久しぶりに18きっぷで、東海道昼行。
まあ、ながらよりは、楽かなぁ。

☆今日読んだ本
「関東大震災 大東京圏の揺れを知る」(武村雅之)
「旅」(JTB)
「時刻表」(JTB)
ちなみに、「旅」は休刊号。来春に新潮社から再出版の予定とはいえ、旅行趣味人としては寂しいものです。

☆包丁人ko.i.tsu、休業
ここ数日、朝からきちっと活動できてる感謝。
今日は、「ひき」ながらも、本を読んだり、混雑車内周囲にそれなりに目と気を配ったり(、のつもり)。
ただ、どうも睡眠時間が短い。どうも布団に入ってから、目がパチッと冴えるんです。難しい本読むと眠れる、なんて言いますが、いまは「俺、これだけの本を 読む集中力を与えられているんだ」と嬉しくなって余計目が冴える悪循環。
だもので、いつもなら野菜切って味噌汁くらい作るところ、
ぐったり。疲れが一気に噴出した。
……ワカメもどして、鳥ササミ缶を上に空けた即席サラダで終了。
ま、たまには。

☆無性に数学に興味が湧いてきた。なぜだろう。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 小休止
DATE: 12/13/2003 07:02:10 PM
午前中はお休み。
通勤ごっこも、今日は土曜日と言うことで。

午後は図書館へ。
京都の歴史にどっぷり。

明日に備え、ゆっくり、ゆっくり。

しかし無性に腹減った。3食摂ってるんですけどね……。
寒くなってくると、何もしなくても空腹になることが多いです。

近所のスーパーで、ポテトチップ一つ買うのに買い物券出すのも気が引けるし。今日はもう休みます。ではまた。

──────────────────

「闘病記(おおげさな……)」3回目。更新です。
(*公開停止しましたのでリンク撤廃)
午前中はこれずっとやってました(あとニュースサイト巡りなど)
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 待降節、第3週目。あえて雑事を記す。
DATE: 12/14/2003 10:47:59 PM
12月になると、クリスマスを覚える(祝う)待降節、アドベントとも言いますな。……ちゅうのに入ります。

テメエの救いだ信仰だ、ってのに関わることの一つだもんで、毎年のことたぁ言え、より心身引き締まるもんでさ。

教会着、礼拝前着席。
Wくんが、ふと声をかけてきたさね。
「ko.i.tsuさん、面白いこと無いっすか……」
「なんだ、ストレスフルな毎日か? 疲れた声しちゃって」
「……人のこと企業戦士みたいに言わないでくださいよ。確かに忙しくて眠ってないですが、僕今はマダ大学生ですし……」
「まぁまぁ。……そうだな、昨日は、無性に長岡京の条坊制が気になって、図書館で調べこんで、現在の地図に主だった大路を書き込んだり……」
「暇人過ぎますよ、ko.i.tsuさん」
「いっそ異常だと言ってくれ……。ちゃんと他の本も読み込んだよ」
手持ち無沙汰なのか、Wくんは大阪の地図をパラパラめくっている。
「どっか行くんか」
「ええ、ちょっとある人について……」
「なんだ、小倉優子がお菓子のキャンペーンにでも来るの見にいくんか」
「!!!! 限りなくホールインワンな、ニーアピーン賞!!!!」
「んなアホな」
「いやぁko.i.tsuさん、僕の頭の中見透かしてますねぇ。何故に?」
「そりゃあ日々の人間観察と情報収集に卓越した俺の素晴ら」
「しょーもなぁ。ま、ちょっと大切な人について用事があるんです」

そこのお二人さん、あと15分で礼拝でさねぇ。

──────礼拝、昼食、クリスマス準備省略──────

夕方。大阪市内方面へ帰る人(含ko.i.tsu)を乗せた車に同乗するWくん。
日曜日ではあるが、この機会しかないので高島屋で何やら買い物をするそうだ。なるほど、そういうことだったのか。
普段は和歌山県方面で生活している彼にとって、特段の意図の買い物ともなれば、大阪中心部に出てこられる時を逃したくないのだなや。
しばし、思いの品がうまく見つからずに四苦八苦していたが、最終的にきちんと購入してましたさ。よかったな、Wくん。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 手をこまねくなっつーの
DATE: 12/15/2003 08:39:03 PM
6時半、目覚めた。
朝のリズムが、安定しつつある。
1月中には、なにかの職につけそうかな。
何本でも面接受けて、何度でも挑戦して、探してみよう。

さて、朝ごはん。そしたら今日は何を具体的にしていこうかな。

薬を飲み、さあ………………13時だな。


また倒れたんか……。
医者が実家戻れと言うのも、わかるわな。
でもいつまでもこれが続くとは限らんし。
毎度ながら、カラダはとにかく、ココロについては今よりも苦しかった頃にバイトできてたんだから、考え込むほどではないわな。

夕方。
パンかじって、ひとまず就職サイトを巡る。
コンビニや書店で情報誌買うほどの余裕もないし、
現状、それよりは「月額固定・つなぎ放題」の
ウェブ上で職探しの感覚を少しでも身につけられれば、と思う。

アルバイトでひとまず生きるには十分。
実家仕送り打ち切りにも十二分。
月12万くらいあれば、ひとまず何とでもなる。
「この職種なら定年まで安定」なんてこと、なさそうだし。
無い頭で考えるより、とにかく動き出せるように。
少し辛くなったくらいで、頓服の精神安定剤飲んで臥せって逃げる……結果的に怠惰と同じ、その状況をむさぼらないように。

ココロ病みつつ、現実社会で戦っている人、いくらでもいるんだから。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 3分52秒
DATE: 12/16/2003 08:32:54 PM
また眠れずに迎えた午前4時。
少し、カラダほぐして、5時頃朝食、少し仮眠。

午前中は、ここのところグッタリで散らかりの酷かった部屋を少し片付けた。
午後、買い物かねてウオーキング。

お供にMD(ミニディスク)。
その内容は、「OCD(強迫性障害)傾向対策」。

今の時代、誰でも抱きうるフツウの不安(強迫性障害ではない)
「失業したらどうしよう」「仕事が無いよ……」
と、ちょっと違って
「今後一切絶対何があっても必ず、就職できない。就職活動すると発狂するから、動いてはいけない。外も出るな」
という、ちょっと違うぞ、それ……といった類の内容などを録音してある。
そんなもの聞いてたら、強迫観念がかえって掻き立てられそうに思われるかもしれないが、これが治療法の一つ。

聞いているうちに慣れて、飽きて、受け流せるようになれば、
自分の中に「声」が沸き立っても、それも受け流せる。
そのうちなんとも無くなる。

今回、教会の先生に吹き込んでもらったもの。1トラック、3分52秒。
ウオーキング中ずっと聞いていたから、都合1時間ちょっと。

まだ受け流しきれない(だからこそ聞いてる)ので、
すこし精神的に疲れたが、今日も録音された内容のことは一つも起こらなかった(それが当然なのだが)。

さて、あと半月で今年も終る。
仕送り内で初めて、赤字出さずにやりくりできるかもしれない。
時々言っている、
「余ることなく、足らざることなし」
かたちになってきたかな。ひとまず。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: じぶんにごほうび。
DATE: 12/17/2003 09:09:47 PM
900ヒット超えました。ありがとうございます。
──────────────────
6時半頃起床。だいぶ、昼夜逆転がなおってきた。
7時半過ぎ。テレビから、ちょっとした曲が流れてきた。
ここ数ヶ月、ネットで人気の、建築物解体企業の社歌。
「日本ブレイク工業社歌」
そうだ、今日が正式なシングル発売日だった。

ここのところ、湧いてくる「声」に向き合う訓練療法を続けてきて、
多少の改善が見られるようになった。まだ苦しいが、行ける行ける。
そういや、「強迫性障害からの脱出(Getting Control)」(リー・ベアー著)の関連項目に、

>練習目標を達成したら、自分にほうびをあげなさい(以下略)

とある。……ここしばらく本来の療法上の小単位「ほうび」を我慢していたから、代わりと言っては何だが、「日ブ工社歌」シングルCDを買おう。
……大きなCD店へ。自転車40で分(これ自体、「自転車で出かけると120%死ぬ」という観念が止められなくても「行動は変えられる」ことの実証にな る)、まあいい運動だ。

さて店に着くと、どこ探しても無い。店員に聞くと調べてきて言うに、
「お待たせしました。『日本ブレイク工業社歌』、アーティスト『萬Z(まんじー)量産型』、テレビ番組『タ○リ倶楽部』で紹介され有名になり、発売に至っ た……このシングルCDでよろしいでしょうか?」
・゚・(ノД`)・゚・詳しく答えすぎだyo!!
恥ずかしくて兄ちゃん涙が出てくらぁ。
「当店発注が遅れまして、今日夕方か明日の到着予定です。お取り置きしまして、到着次第お電話差し上げるようにいたしましょうか?」
……断ったら、「何そこまで急いでんの?」と思われるのも嫌で、お願いしちゃいました。

レジで連絡先記入しましたよ。で、夕方、電話きました。
「ご注文の『日本ブレイク工業社歌』到着いたし(以下略」
繰り返されると、恥ずかしいなぁ。



ま、それでも「スタンプカード2倍デー」に行くけどな。
ひとつ厚かましくなっとこう。

ええんかいな、おれ。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 通勤の試行、β版入りました。
DATE: 12/18/2003 08:44:51 PM
・通勤一応シミュレーション
 ゆくゆくは、京都郊外の現在居を離れて堺の教会近辺に住むかもしれない。
 「ko.i.tsu君、何かあった時京都じゃ駆けつけることも困難やで」
 と、賃貸と引越し運送の手配までやるでぇ、という方からお声を頂いたのもあってのこと。
 ただ、自立云々は勿論のこと、いずれにしろ費用をためると言う点からも仕事しないとな。
 んで、無い頭回して考えた。京都乙訓方面からも堺からも通えそうな範囲はどこかと。そら、大阪市近辺でないのさ。

 さっそく、通勤ごっこ大回り読書会を兼ねて、試行してみました。
 今までの通勤ごっこは、ただ8時半くらいまでには電車乗る程度でしたが、今日は意図した時間で動いてみたっす。
 7時10分頃家を発ち、JRの駅まで15分チョイ歩き、電車に乗ること50分、8時半少し前に、新今宮到着。
 大阪市内で適当な場所なら、9時始業の仕事、できそうだ。
 ……と言うよりも、堺を7時10分過ぎに出て、1時間30分の通学を続けていた実績があるでないのさ。なんだ、他愛も無い。

 いや、他愛も無いと、抜かせるほどにアタマとココロ回復したのだな。
──────────────────
・ひかりのくに「大阪ののりもの」ニュースで取り上げられる
 子供向けの乗り物絵本、特に鉄道や官公署車両ものは、とかく出版社や契約カメラマンの都合で東京のものが掲載されてばかり。
 それに疑問を抱いた大阪市議が市長にも声かけて、在関西の出版社「ひかりのくに」から大阪の車両を載せた絵本発売へ。
 関東で言うところの「パスネット」、その先達「スルッとKANSAI」に加盟している私鉄・公共交通各社も、快く写真提供したと。
 特に、「赤字からついに廃止区間出るか?」の阪堺電軌(大阪唯一の路面電車)は、わざわざこのために撮り下ろししたそうですよ奥さん。……どうせなら新 しめの車両だけでなく、昭和初期製造の車両も宣伝資源がてら掲載してもらえばよかったのに。
──────────────────
今日、目を通した本(出版社漏れ失敬)
「強迫性障害からの脱出」リー・ベアー(再読)
「転職・再就職のための面接 必ずきかれる質問と答え方」酒井正敬・PHP
「大人のスピード読書法」中谷彰宏
「完全図解 新しい介護」三好春樹監修
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 続けられてこそ
DATE: 12/19/2003 08:26:37 PM
昨日に引き続き、通勤試行からそのまま読書会の大回りの旅。

途中で切り上げ、「日本ブレイク工業社歌」のCDを引き取りに行く。
その後散髪、昼食、ちょっと気分が滅入ってきたので安いコーヒー屋に入る。浮かんでやまぬイメージたちを、紙に書いて整理。
ココロも胃袋も落ち着いてきたので、7キロばかり先の駅までウオーキング。それから帰宅。

正味、京都から茨木くらいの範囲で見つけた仕事を2~3年して費用稼いだり奨学金返した後に、堺へ引っ越すのが妥当なのか。
それとも、堺市内への引越しと、適宜就職決定が同時進行で成功するのか。
はたまた、東京へ「戻る」ことが、道なのか。
まだ迷いの中。
少なくとも、未来のことを人間がわかるわけではないので、その点は焦らないよう、己を惑わせないように。

とにかく、続けられる仕事に就きたい。
いや、就く事の出来た仕事を、続けぬく。当たり前か。
──────────────────
今日目を通した本
「茶の本」岡倉覚三(岡倉天心原著「The Book of Tea」のいい本が図書館に無かったので……)
「Q&A 個人情報保護法」個人情報保護基本法制研究会・編
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 初雪に無粋な……
DATE: 12/20/2003 06:50:31 PM
先日書いた「日本ブレイク工業 社歌」のインストアライブが、横浜で18日に開かれた。そのまとめサイトをはじめ、ネット各所で公開される当日の写真や動画、だいぶたまった。
それらをミニディスクに落とし(動画のものも、音声が楽しくて)…………ているうちに、昨日眠ってしまった。

「Break Out!!」
イヤホンから聞こえる絶叫で目覚めた、雪の京都府内。

珍しく、窓が結露していないのだが……隙間開いてるよ。

真剣に寒い。
雪国生まれのko.i.tsuだが、室内暖房文化は本州とまったく違うので、部屋の寒いのには弱い。
午前中はサイト巡りしながら、「Break Out!!」を歌って踊って暖を取る。

ふと、ニュースサイトからここへたどりつく。
納豆の食べ方【Konet】雑学コラム
かの魯山人の「納豆の正しい食べ方」にも一言触れている。

昼食時は、なおも「Break Out!!」しながら、納豆を激しく多くかきまぜて暖を取る。もともと、納豆は100回かき混ぜるのが初期設定なko.i.tsu。今日はもう少し頑張っ てみたさ。
しょう油も3回に分けて入れてはかき回し。
ふわっふわになった納豆を、一口。
「なんと! 淡雪のような味でございまする!」
(大河ドラマ「秀吉」、千宗易から秀吉が茶を頂いたときの台詞パクリ)



………………。


一向に暖かくならん!!!


晴れ間がのぞいたかと思えば、また雲厚くなり風は巻き雪は舞う。

明日、クリスマスの行事もあるし、もう寝ますわ。……寒い……。

*嘘かくな!普段は100回も混ぜよらん!
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 21日、にちようびのぶん。
DATE: 12/22/2003 12:40:24 AM
京都は家々の屋根白く、道路は薄氷がはっている。
高槻を過ぎるあたりまで、線路のバラストにも雪が残っていた。

今日の堺教会は、プログラム3部立て。
まずは10時半からのクリスマス礼拝。
大体、25日が日曜日で無い場合は、その直前の日曜にクリスマス礼拝をもつ。
それから、13時半より「祝会」。はじめての方にも、くつろいでいただけるよう、それでいてクリスマスって何かを「感じて」もらえるように、クイズ、コン ト、ミニゲーム、有志による賛美で構成。
んでもって今日一気に行っちゃいましょう、17時からキャンドルサービス。
興味関心持って訪ねてくださる方にとって、時間と内容で選べる(と思う)し、日曜日なら、まあおおよその方は仕事が休みなので、そのぶん「行きやすい」か と。

いずれも無事におわりました。

まあ、この国の「普通のクリスマス」といえば、飲みの口実、ツガイがイチャツキぶりをこれ見よがしに、それはもうこれ見(しつこい
……というもんですわな。
「そんな機会も無いよ」
という、不規則なシフトのお仕事の方や、寂しい方。
当然ですが勧誘の為じゃ無いですし、24日や、25日の本ちゃんのクリスマスに行事開いてる教会で、マッタリするのもいかがでしょう?
──────────────────
特にヤローども。
堺でも来年からは「シングル」ベルの会(ある方が、とある教会で実際に数回開いた実績を踏まえ)やるかもしらん。寄っといで。

「モサッ!漢だらけの聖夜集会」
どや。萌えへんか? 萌えへんわな。

それでは皆さん、メリークリスマス。(別れの挨拶ちゃうし
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 今夜は、就職情報に目を通せそうです(22日18時の予報) DATE: 12/22/2003 07:12:06 PM
先日分の日記を更新したあと、眠れずに朝を迎える。

では、その勢いで外へ出ようかと思ったところで、記憶が切れた。

あっという間に夕方。

何気なくテレビをつける。
いわゆる路上生活をしている方で、元板前さんの腕前を拝見した。
青テントの村をまとめる世話役の人の人脈で、廃棄(いわゆる販売上の期限が切れた)の食品を入手しているとのこと。
そこには、きれいな刺身盛り。

……オレより「いいもの」食べてるなぁ……
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)  
   ⊂彡☆))Д´)
バカ言うなぃ!

少しだけ我に返って、「声」と「イメージ」をぬぐいきれない頭で色々感じてみた。

資格や能力があっても、どうにもならないと悲観するか。
どんな生活をしていても、生きている限りまだまだ先を変えられると前を向いてみるか。

来春には、25歳。資格は普通免許のみ、高卒。
さてさて、どこまでやれるかな?


いや、やらなきゃ。
──────────────────
今日目を通した本
「ディルバートの法則」スコット・アダムス
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: ちょっと今日はドキドキばっかりだったが。
DATE: 12/23/2003 07:55:24 PM
朝、目覚めはよし。カラダは元気。
漠然と、しかし激しく聞こえる「声」と、沸き立つ不安。
受け流せ、受け流せ。
医者もだいじょうぶって言っているのだから。

力むほどに、頭の中は白み、涙を時々流しては、這うように起き上がり、「ワードとエクセルが出来れば、少しは採用してもらいやすくなるだろうか……」と、 架空の作業に取り掛かろうとしてみる。
そこまでは行ける。具体的に、なにか手引きに従って操作練習をしているわけではないので、なんとなく関数をひとつ、覚えようとしてみたりするだけ。でも、 なんとか「声」にただ受け流されずに、「なにか」をしていられる。苦しいが、こんなに嬉しいことは無い。

外へ出る恐れも、久しぶりにやってきたが、なればこそ外へ出る。
午後には、普段湧いてきても受け流せない強い「声」の内容のミニディスクを耐えられるだけ聞く。
聞きながら、阪神特番も見ながら、いたずらにキーボードを叩く。

だいぶ、タッチタイピングのミスも減ってきた。
簿記資格は無いが、それでも採用してくれるような内容のところ、受けてみようかな。

夕方、また泣きながら、外へ出る。
歩いて歩いて、血行も良くなればそれだけでいくらか精神は落ち着く。頭がすっきりしてくれば、「声」「イメージ(不安)」の雲霧も晴れてくる。

具合悪いときこそ、外へ、外へ。
大きな痙攣などの「ひき」も、ここのところ殆ど出ていない。

右手の中3本の指が、相変わらず妙に腫れているだけ。
鉛筆や包丁を握るのも、こうしてキーボードを叩くのも、少々ぎこちないが、腫れ始めの1週間前頃に比べれば、痛みも減ってきた。
(突然夜中に、ラーメンやクッキーや砂糖を貪り食って以来のこと)

まあ、何事もマイナスと捉えんと。
もしマイナスのことだったら、その分プラスのことするか、
掛け算でマイナス掛けたらプラスになるし。

……ちょっとまだ文章が飛び飛びだな。
ま、何はともあれ、前向きに、出来ることやってみて、失敗も楽しんで&次へ生かして、出来たことは素直に喜んで。
1週間後には実家で、いろいろ詰めの協議。
どこに住むようになるか、正直わからないけれど。
正直に生きることだけ、忘れやんとこ。
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 今日も「雨のち晴れ」
DATE: 12/24/2003 07:33:53 PM
朝目覚め、また眠り。
昼頃、数人に宛てて、枕もとのPCからヘルプのメールを打った。

手の届くところにあるチョコレートと、砂糖を一口。
目、耳、手、口。これ以外の部位全て、自分のものである感覚が無い。
起きたい……起きられない……。
主治医さま、ごめんなさい。また「声」受け流しに失敗してます。


ここのところ、なんとか起きられていたので油断していた。
もしもすんなり起きられない朝に備え、必ず枕元に500ミリのペットボトルにお茶を入れて置いていたのだが、
それを忘れていたのだ。

渇く喉。今日も今日とて受け流せない不安。

まあ、メールを打てるのが、さいわい。

午後1時を、いくらかまわったころ、少しずつ体を起すことが出来た。
まずは水分。あと、昨日買えた果物を食べて、服薬。

ネット上のニュースを見る。
アメリカでBSEの牛が見つかったとの報をようやく知る。
おとなり韓国でもアメリカからの輸入牛について、流通制限かけたりと、一騒ぎ。

さて、このとき別のサイトも同時に開いていたが、こちらは広告ウインドウがひらくもの。
一連のBSEニュースを項目ごとに見ているときに、その広告が開いた。


「吉○家 牛丼(並)1年分 プレゼント!!」


タイミング悪ぅ。
どこぞの日記サイトで、随分前にも同様のネタがあったが、まさか自分も体験しようとは。


夕方には、人の視線におびえながらも買い物を済ませ、夕食を作り、摂ることができた。
22時には寝て、4時~5時くらいに起きるリズムにしようかな。
明日も、朝からどんどん動いて、いろんなもの見て、就職情報も集めよう。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 昨日に比べ、マシになってきました。
DATE: 12/25/2003 08:40:23 PM

まずは、クリスマス本番、おめでとうござんす。
──────────────────

目覚め、3時過ぎ。いくらなんでも早すぎる。
4時半過ぎ……、よし、こんどは起きよう。枕もとの茶をぐいっと飲み、カラダが起きてきたら、朝食と服薬。そのまま、グーグー……。

ま、これはこれ。

洗濯機を回しながら、昼食の準備。食べ終わってから服を干し、図書館へ本を返し、久しぶりに「大回り」へ向かう。

相変わらず不安と恐れ、「声」を受け流せぬ。
久しぶりに頓服のマイナートランキライザーを使った。
まもなく、眠気に見舞われる。

目覚めると、いくらか心が落ち着いていた。
本を読めるほどには、集中できなかったが、一つ、克服できた。

帰り道には、帰省に使う青春18きっぷも購入。

夕食も、調理というほどのことはしていないが、自作可能。

折々に、いろんな方がコミュニケーションをとり、助けてくださることで、今、生活が成り立っている。
もうちょっと、安定できますように。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 少し持ち直し。
DATE: 12/26/2003 06:11:46 PM
8時過ぎ、家を出ることに成功。
そのまま、駅へ。すこし車内で本も読めた。ホッとする。
午前中から、徐々に曇っていく。

時雨。

週末は天気くずれる傾向、冷え込むとの予報だったが、まさに。
山が近い京都南西部は、雨や雪も降りやすいところ。
あがったと思った雨が、またぱらつき始める。

止み間を狙って買い物へ行ったら、なんのことはない、降られた。
店を出て、少し待つ。
小降りになったところで、一気に歩き出す。

東の空に、虹が出ていた。
空、上へ行くにしたがって、薄くなる程度のものだったが、
街行く人も、歩みを止め、或は振り返り。
カメラにおさめている子もいた。

帰り着き、ポストを開ける。
関東の親友からの手紙。

互いに、良い年を迎えられるように……と。

──────────────────
「闘病記(んな大げさな……)」4回目です。
004 朋あり、遠方より来 る……
*公開停止につきリンク撤廃です
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 昔の空中写真を見て……(某掲示板より)
DATE: 12/27/2003 06:50:59 PM
ALO-OHA!!
常夏男のko.i.tsuだぜベラボウめぃ!!
なんだって今日の京都は

雨は正午前に 雪へと変わったよ♪

なんだってんだいコンチクショイ!!
ウォーキング中止中止!!

こんな日はコタツミカンで
空 中写真初期選択画面
で、気に入りの地域でも見てるに限らぁな。


    ∧_∧  
   ( ´_ゝ`) 
   /   \   
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ 
__(__ニつ/  FMV  /
    \/____/ 
こんな感じで。





ま、必要な諸事は、きちんとやって生きてます。無職なだけ。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 萌え……もとい、燃える男の赤いトレーナー
DATE: 12/28/2003 08:16:20 PM
自分で999ゾロ番踏みましたさ。
1000ゲットの方、掲示板に記念書き込みしてくださいますと、
もれなく何かを進呈。「なにか」を。なに、死にはしませんよ。
──────────────────
さて、今年の礼拝も今週、この日でおしまい。
昼食後しばらくしてから、大掃除……というとオオゲサだけんども、
不用品の選り分けと、会堂裏の簡易物置の解体を手がけたんね。

解体……
解体……

一役買いたい!


        ダイヤモンドカッター
     ( ゚∀゚)   DaDaDa!ッヘェー!
     (ヽ□=□))              
      > >
(参考日本ブレイク工業

今日は赤い服に身を包んでいたko.i.tsu。
もう、砂塵やカビには負けません。
プラスチックの柱、波板を釘や針金で留めただけの物置台。
針金をキリキリマイさせ!
屋根の波板を突き上げて落とし!
しかし騒音は低く、お値段タダ!(当たり前だ)

土建業を営む、祖父と叔父の逞しい腕を思い出しながら、
今日午後のみ、解体業を営んじゃいました。

いやー、解体って、ほんとにいいもんですね。
それでは、また来週。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: いやな時期にかぶったものだ・・・
DATE: 12/29/2003 08:24:02 PM
まずはまずは!
1000ヒットありがとうございます!
述べ850名以上の方に、お越し頂いて、ここまでやって参りました!
今後とも、百兆ドラクマ(o.ma.e.&ko.i.tsu)と、
各サイトをよろしくお願いいたします!
──────────────────
さて18きっぷ強行軍だ。京都府内7時前に発つ。米原で乗り換えた列車からは明らかにヲタクの臭いがする。隣席の男が突然ヤキソバパンをハモハモしだす わ、前方で時刻表談義に花咲かせるのがいるわ。

大垣、浜松と乗り換えと席取り戦争が展開される中。
あ、ヤキソバパンの男も、時刻表の一団も、その他米原で見た面々が、もれなく同じ車両にいる。

切ないよママン!

仮眠で現実逃避。
目覚めると、富士川駅。右手前方に、快晴の空にそびえたつ富士。
ひとり見入る。
列車が富士駅に向かってカーブを切っていくと、こんどは左手の車窓に富士山がうつる。

途端に沸き立つ車内。カメラ付きケータイの撮影音、デジカメのフラッシュ。
純和風の顔立ちの人も、ko.i.tsuと並んだらどっちが中近東の人かわからん褐色の肌の旅行者の一団も、美しいものへの思いは同じ。
ko.i.tsu天邪鬼は、先にひとり堪能していたので、視点を変える。
途中駅から出て行くローカル私鉄や、遠くに見える第二名阪と思しき工事中の橋脚を見てハァハァ……もとい、旅情や社会基盤の昨今に思いと考察をめぐらせ る。やなヤツだ。

国府津駅からは、「湘南新宿ライン」……途中から東海道線を離れ、新宿を経由して北を目指す直通列車に乗り換えた。
次第に人がゾロゾロ。車内ホカホカ。思わずウトウト。


─────もわん。


独特の臭気で目覚めた。
斜め向かいに、コミケのカタログを、ニヤニヤしながら熟読する、明らかにカタギの人間ではない、お兄やんが。目が合うと妙に嬉しそうな顔をする。貴様、わが 素性を見抜いたか! まさかニュータイプ……
そうだ。今は「冬コミ」シーズン。
東京有明で、同人誌即売イベント開催中だ。だから、変なヤツ(人のこと言えるのかと問い詰(ry)がゾロゾロと真昼間から東海道在来線で東進してたのね。

ま、そのお兄やんのお蔭で、寝過ごさずに新宿で無事乗り換えられたので、良いことにしよう。

……てな道中で、無事帰省いたしました。ではまた明日。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: ひとやすみ、ひとやすみ
DATE: 12/30/2003 10:46:49 PM
何度と無く目覚め、眠った気がしない重い頭のまま、
実家に放置していた荷物の片付けにとりかかる。

高校生の頃にため込んだ、カードゲームやCD‐ROM……。
懐かしんでいてはキリが無い。中古品店売り込みや、ネットオークションにかけるに値しないものは、どんどんゴミ袋に投じる。
墓の中まで持っていけるわけでなし。
……と書くと、いたく後ろ向きと誤解されるかもしれない。
が、思いはただ、人間としての停滞や後退に甘んじてはいられないという一点のみ。
歩むに重すぎる荷物は見直す。門をくぐる妨げになる大きな荷物も捨てる。
もっと身軽に。ココロが重たい分、せめて物だけでも軽くして。

立川のグランデュオという商業ビル、その上のほうにある中国茶の店で家族揃ってひさびさの昼食をとる。
その時に、今後のko.i.tsuの生活方向について、話し合うことが出来た。

今後とも、関西でやっていくということ。

母と妹が、中国茶の葉や器を見ている間に、父が口を開く。

──── 普段から高い緊張状態で生きているおまえは、「頑張る」ほどに却って空転している。だから、「この仕事、絶対就かないと」と頑なにならないように。目標に 幅持たせて、「狙った仕事就けたら、めっけもの」くらいの気構えでいろ。そうして自然に、持てるものを発揮したほうが、結局は物事の達成、継続と向上につ なげられる……。
また、そうしながら歩んでいく中で、ふさわしい道へ進むことも出来る、と。

そうした内容のことを言ってくれた。

帰宅後、再び片付けをしながら思い巡らす。
今よりも心身の状態が悪かったときに、正社員ではなくアルバイトとはいえ、実質欠勤無し(コンビニは発熱で2日休んだが、精神要因での休みは無かったとい う意味で)……、という一応の実績がある。

再起、再起と躍起になる自分に、現状をしかと確かめるように語り掛ける。
関西生活でやせ細った二の腕が目に入る。
焦ればまた、介護の学校で復学再出発を切り損ねたような失態を繰り返すだけ。

「できること、できたことを、数えて」
今まで出会った医者、教諭、施設側実習担当員の誰もがかけてくれた言葉を、今日もまた心中でくりかえす。
--------------------------------------------------------------------------------
AUTHOR: ko.i.tsu TITLE: 水曜どうでしょう(ko.i.tsuのアタマが)
DATE: 12/31/2003 10:23:07 PM
一年前、京都でひとり迎えると思っていた暮れと正月。

思わぬ人生行路、実家で紅白見ながら更新中です。

「日本人なら紅白だよね」
などという定型句を垂れ流す人間を見ると、
( ゚д゚)<あんな無理くり企画惰性番組の何がイイ(・∀・)!!んだ!
怒りで丁寧に何度も漉した、それはもう上等な呆れを顕わにしていた若造だったころが、懐かしく思われます。

ここ数年は、「B級万歳」のko.i.tsuの感性を直撃して止まない、
モー……、某……「人数変動型若手女性ユニット(仮称)」を軸に眺めるというダメオトナぶりを遺憾なく発揮。

今年は、北海道関連の内容に打たれ続けました。

(´-`).。oO(北海道出身の娘。と正直に言えよ)

そうお思いになったモニタの前のお客様。今回ばかりはハズレデゴンス。
綾戸智絵の、「テネシーワルツ」に決まってるではござんせんか。

(´-`).。oO(綾戸は大阪のオカアチャン、歌も英語じゃん)

そうは問屋が牛肉偽装表示。
テネシーワルツ→江利チエミ→夫・高倉健→鉄道屋(ぽっぽや)の佐藤→幌舞線→キハ12。
完璧!
何がJR倒壊のAMBITIOUS JAPANだ!
TOKIOは好きでも新幹線なんて(自主規制)だ!
綾戸智絵の歌声に重なっていく、小さな駅と気動車のすがた。
唸るディーゼルの音が、見渡す限りの雪原に吸い込まれていく。



まあ、要は故郷帰りたい、せんちめんたるじゃーにーなだけです。

ワンマン運転の1両編成、客は自分だけ。
吹雪。
白しかない世界。

休学中に見た風景を、また見たくなってます。
病んでてスマソ。


_| ̄|○
今年締めくくる更新がこれかよ……。

--------------------------------------------------------------------------------


ホーム管 理人プ ロフィール> 日記2003年12月分