名刺入れ欲しい

ビジネスマンで無くとも、名刺を使うことは多々あります。同人イベントなどで配る方、このブログをお読みくださる方のなかなら大きな比率となりそうなイメージがあります。

私は局面毎の名刺を四種類使い分けています。本名のもの、所属法人の名入りのもの、そしてハンドルネーム名刺が二種類。

現状は、100円均一店で購入した金属製ケースを使っています。

本当は、しっかりとしたもの(いろんな意味にて)を使いたいところ。旅先の雑貨店や文具店でも、名刺入れのグッとくるものがないか、目を光らせることがあります。

そんなある日。徳島県の美馬方面をドライブしたときのこと。木製の名刺入れの見本を、道の駅で見かけました。ネット通販サイトで確認すると、7,560円(と送料)という価格でした。ハンドルネーム名刺を例にとると、印刷代(100部)が800円行かなかった程度なので、名刺ケース代が名刺代金のほぼ10倍。

「そのうち……買うたるけんのう……」

思い新たに過ごしていると、2018年8月18日。三木町のとある店舗で、2,500円+税の名刺ケースを見かけました。革製で、色合いも良し。よっぽど買おうかと思いました。でも、木製の名刺入れがあくまで本命。ここは、ぐっとこらえて。どちらのケースも販売終了が来たら、あぶはち取らずとなるかもしれませんが。

大事なのは入れ物よりも、活動内容ですしねえ……でも、でも! ちょっとは道具もこだわりたい! そんな欲張り且つ自尊心高めな私なのでした。

コメント