棚を耕す

「超」整理法押し出しファイリング棚について

長きにわたる模様替え。残暑のこの頃、一番しんどい作業をしました。

法人関連の書棚の中身と、超整理法の押し出しファイリング棚の中身を総入れ替え。ともに棚の段の高さが一緒なのです。棚板の付け替えをせずに済んだのは大きいことでした。

でも紙の束を運び回るのは、この暑さのなかするものではありませんね。麦茶や水を何杯飲んだか忘れるほどに、脱水への路をひた走りました。

一時間少々で、なんとか棚の中身を落ち着かせることができました。

模様替えはこれで一段落。まあ、壊れた移動式書架の買い換えと、その中身の整理が残ってはいるのですが。

ああ、それと押し出しファイリング棚からアーカイブボックスに移動した書類の再整理もしないと。捨てられるものは処分処分。

……けっこう作業残ってるぞ……。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です