表札の上のカエル

小さなカエルが、当家の表札の上にいます。もう二日半くらい。

降りられないならおろしてあげたいと思いました。でもいじりまわるのもダメですよね。お互いに利点無しという気がします。手を伸ばしたらその時点で慌ててカエルが飛び出しそうな気もします。

己の脳天気にも、カエルが見送りと出迎えとをしてくれていると思うことにしました。

いつまでいてくれるか、楽しみに。

雨が降ったりやんだりの香川県。秋雨のなかの一コマでした。

コメント