台風の間隙を

所属法人の日曜会合。台風が来る中でどうするか、所長から相談の電話を受けました。時刻は6時30分頃。

電話を受けた時点では、私の居住地は豪雨でほぼゼロ視界。事業所に行くのに危険性があるようなら会合中止も視野に入れてはどうかと答えました。

他の役員の居住地では天候バラバラ。香川県内でも「小ぶりです」「空明るいです」といった回答があったようで、会合は開くことに。

幸いにも、徐々に空が明るくなり、雨も微少に。思い切って事業所へ車を走らせました。実は私が今回の日曜会合の司会でして。

事業所に着くと、空がどんどん明るくなりました。

普段より出席者は少ない日曜会合となりましたが、なんとかかたちにできました。感謝でした。

コメント