2021年書き初めエントリー

謹んで新年のお慶びを申し上げます

本年もどうぞよろしくお願いいたします

(以下本文約900字です)

旧年中は、ゆるゆると過ごしたように思います。思うだけです。それは記録の衰えと、印象の美化が強いとも言えますが。

本年はもう少し頑張ろうと思います。まあいろいろと……。

サイトの展開については、ざっと以下に記せる範囲で、二つほど展望をば。

(1)ログの集約

日記日報を主に、サイト内にブログ記事のログを格納していこうと思います。

今までは、ブログの試験利用を重ねました。どのサービスがどういう使い心地か、実際に触れてきたのです。そのような中、ブログサービスも消えゆくものがいろいろと出ています。

ここからが、思いの炸裂となります。

まずは、ブログが消失しても、サイト内でログを読める状態にしておこうという思い。

そして、サイトがすべて消える(消す)際には、ログもきれいに消していこうという思い。

つまりは散らかしてきたものを集めて、最後はすべてきれいさっぱり掃除していこうということです。

……するりと申しております。しかしですね、農業、随想、鉄道、メンタル……各所の記事をどうまとめなおすかを決めておりません。

現状では「日記記事」「乗車メモ」「掲示板ログ」と多少細かに分けています。コンテンツごとに区切った方が見やすいという思いからです。

同時に考えるのが、時系列に記事をつらつら並べる案です。タグや何らかの工夫で、各記事がもともとどのコンテンツだったかを明示できていればいいと。これは超整理法の押し出しファイリングや、ジャーナルアプリのday oneを用いていて感じたことから……です。コンテンツごとにページが異なると、同時期のことを比較したいときに不便ではないかと。

まあ、各ブログの記事を整える中で試行錯誤します。

(2)新規コンテンツ

『コンピュータ回想記』という新規コンテンツを開設しようと思っています。機種については広く考え、ワープロやモバイル機器も含めます。

このサイトが備忘録以上でも以下でもないですからね。まあ、その一つの記事として。

1985年ころに触れたカシオのワープロから、歴代マシンをいろいろと。

……といった二本柱を。

誰も得しないコンテンツを貫きますよ。弊サイトは。

相変わらずですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました